マッサージ店の求人が増える理由

日常の心身共にくるストレスは、溜まりに溜まってしまうと様々な場所に負担をかけてしまいます。

体が重く感じ、凝りや痛みが原因で生活に支障が出てしまう前に体をほぐす事がとても大切なのです。

自分で毎日マッサージを行ってもやはり物足りなさを感じ、全身をマッサージする事は難しく大変です。

機器が発展し充実している近年でさえもマッサージ店がなくならないのは、やはり人の手だからこそ行き届きやすく気持ち良くさせる事が出来るからだと思います。

ですがマッサージ 求人が絶えなくある現実も、マッサージを行う従業員達の負担が大きいからです。

同じ動作を繰り返し力を込める作業を長くこなしていくには、体力だけではなく体に負荷がかかるからなのです。

マッサージ店を長く続けていくには、人手不足をよりなくす求人を考えていきましょう。

多種多様の人が癒される一時の時間なのですから。

行きたかった個室焼肉にて

かねてから行きたかった東京プリンスにある焼肉屋さんへ。

恵比寿に本店がある大好きすぎる焼肉屋さん「チャンピオン」が山手線内の東側にオープンしたとのことで、近くに住む友人と東東京在住のわが家で来店!

友人夫婦と4歳の息子さん、私達夫婦と2歳のわが息子。

わかってました、本当は。

だから、焼肉の、楽しみにしていた焼肉の二時間前に激安回転寿司でたらふく食べましたよ。

主人は友人達との談話と焼肉で大忙し。

私は息子にごはんをあげるのに大忙し。サラダの葉っぱを細かくちぎったり、お肉をハサミで切ったり、

たまに周りが私を気にしてくれるお肉は、焦げてたり、ちょうどよい焼き具合でも食べるタイミングでは冷めていたり。

私、わかってました。こうなることを。

大好きな焼肉、小さい息子、妻の状況を把握できない主人とは、堪能できないことを!

そうだ、午後半休して、ひとり焼肉へ行こう!

今日の出来事をお話しします

今日は真夏の日曜日でうだるような暑さでした。毎日40度近く温度があるのですがこのままいったら地球温暖化はどうなってしまうのでしょうか。今日は焼肉キングの食べ放題に家族で行きました。あまりの暑さに食欲がなくてそれ程食べれないかなと思ったのですが意外にも私の家族はたくさんおなかいっぱい食べました。

子供達はカルビやロースが好きです。大人はタン塩とハラミが好きです。食べ放題は何回おかわりしてもお値段を気にしなくていいのが良いです。お肉をいっぱい食べた後にデザートにソフトクリームや杏仁豆腐やゼリー等が食べられるのは最高です。大満足な昼食でした。帰りに商店街を見て回りました。洋服屋さんや小物屋さん本屋さん等

商店街を見て回ったながとても楽しかったです。家に帰ってから夕飯はお腹いっぱいで何も食べれませんでした。私は夕食の準備が無かったので楽ができて良かったです。

大家さんと僕を読みました

先日ずっと買おうか迷っていたけれど、やっぱり読みたくて仕方なかったので、「大家さんと僕」を買って読みました。

結果、買って大正解!!!とても大好きな作品のひとつになりました。

今まで矢部さんの事はヒョロヒョロな人、というぐらいの印象しか無かったのですが、

凄く心が優しい方で、芸人としての彼の活動にも興味がわいてきました。

そして大家さんの温かさが凄い!大変な時代を生き抜いてきたのですが、それらを乗り越えたドーンとした感じと育ちの良さが滲み出ていて、矢部さんとの相性が合ったんでしょうね。洗濯物が濡れてしまわないように取り込んであげだり、独り身の誕生日の矢部さんをおはぎで祝ってあげたりと、何ともあったかいエピソードが満載です。

親に聞いてみたところ、昔の下宿の大家さんはこういった方が多く、借主の方とは家族同然の付き合いをしていたとか。現在ではなかなか考えられないような関係ですが、人間庵系が希薄な今だからこそ、新しい家族のありかたを考えさせられました。