ロングコートな超小型犬は手がかかりますね

我が家ではロングコートチワワを買っていますが、なかなか手入れが必要なやつです。

とはいっても、トイプードルなどのトリミングが必須な犬ほどではないでしょうけど。

だけど実家で飼っていた柴犬と比べたら、かかる手は段違いです。

まず散歩のとき柴犬ほどは歩かないうえに、体重が軽いので、爪が自動的に削れないんですよね。

柴犬のときは爪切りなんてしたこともありませんでしたが、この子の場合はときどき切ってやるか、

プロに切ってもらいに行かなくてはなりません。

それから毛が伸びすぎることもありますから、たまにはトリミングに出さなければ見っとも無い外見になってしまいますし、

冬の散歩は外に出た途端ガタガタ震えるので、コートを着せてやる必要もあります。

家の中でだって寒がることがあるから、冬はこの子用のミニこたつまであります。

本当、手のかかるやつです。

でもまあこの手のかかり具合がまた可愛かったりもするんですけどね。

日本文化

テレビで海外の人が日本はここが素晴らしい、日本は素敵だと称賛しているのを見るたびに誇らしい気持ちになります。しかし海外の人が称賛している素晴らしい日本文化を知ってはいるけれど、ただ聞いたことがあったり見たことがあるだけでちゃんと使いこなせる人はごくわずかだったり、普段身近にあるものでも海外の人に説明ができるほどの理解をしている人は多くはありません。

島国である日本は、海外から比べて独自の考えや文化があり、それはとても貴重であり大切にしていくべきものなのだと思います。それなのに、日本から古くからあるものはダサく欧米などの海外のものが好まれつつあります。

これからも海外から素晴らしいといわれる日本でいることができるのか、そしていつまで日本らしい日本があるのかとふと考えてしまいます。200年先の未来はどうなっているのか。

私が生きている間に、誰かタイムマシンでも作っていただけると助かります。

家庭用脱毛器を買う際は使い続けることを考えて

脱毛というと、やはり脱毛サロンが一般的かと思います。

自分でやるよりもプロにやってもらうほうが安心感はありますし、決して安くは無いお金を出してでもやってほしいと思うのは当たり前だと思います。

自分でやると安いでしょうが失敗する可能性もあるわけですし。

ですが、今は家庭用脱毛器があります。

しかも、1種類や2種類ではありません。

サロンに行くよりもずっと安く済みますし、今のものは使い方も簡単で安全機能もついているので、安心して使うことが出来ます。

だけど何を使っていいか分からないという方は多いと思います。

だからこそ、家庭用脱毛器のランキングを見るべきです。

おそらく、性能を考えると大きな違いというのはあまりないと思います。

あとは、細かいところを見るしかありません。

デザインや値段、照射量やプラスアルファ、よく見てみるとそれぞれ少しずつ違います。

充電量なんかも違うかもしれません。

サロンでプロにやってもらうことを自宅で自分でやるわけですから、なんとなくで決めないほうがいいと思います。

安全機能があるとは言え、適当に使っていいものではないですし、使い方が複雑なものを選ぶと、結局使わないまま終わるかもしれません。

使い続けることを考えて選んだほうがよいかと思います。

説明書はもちろんついているはずですが、海外製のものを買った場合は分かりません。

その点についてはサイトに詳しく載っているかと思うので、きちんと隅々まで見ておく必要があります。