ちょっとショックだった出来事

先日スーパーに買い物に行った時の事です。屋内駐車場に車を停めて、エレベーターで店舗入口まで向かっていた時、途中からエレベーターに乗って来た男性がいました。その男性は何故か終始私をじっと凝視して来たので、とても居心地が悪かったですが我慢していました。エレベーターの中には他に誰もおらず、二人きりの状態だったので変な緊張もありました。

やっと店舗入口に付きエレベーターを降りてホッとしたのも束の間、店舗に入ってからもその男性はこちらを凝視してずっと私の後をつけて来たので一気に恐怖心に襲われました。この男性は少し独特な雰囲気を醸し出していて、言葉は悪いですが何をするか分からない印象を受ける目つきをしていたので、ずっと追いかけ回されている事にどんどん怖くなっていきました。早足で歩いても少し離れた距離を保って見張るようにしつこくついてくるので、私はもう買い物どころではなくなり、とにかく早く警備員さんの所へ行く事で頭が一杯になりました。

5分程探し歩いてやっと警備員さんを見つけ、急いで事情を話している間に例の男性は姿を消してしまいました。その為証拠となる男性を警備員さんの目で確認して貰う事が出来ず、信憑性の低い訴えとなってしまいましたが、とにかく怖かったのでそのまま警備員さんに駐車場まで一緒に来て貰ってスーパーを去る事が出来ました。

実害が無かったのは一安心ではありますが、ショックは大きくその後しばらく落ち込みました。今度その男性に会った時は、もう少し毅然とした態度がとれるようにしたいと思っています。