ちょっと昼寝のつもりが6時間!

今日は主人が出張で、始発の新幹線に乗る予定でした。

それに合わせて5時30分に起きて朝食の準備。眠い…

食材の下処理はおおかた昨日のうちにやっておいたのでスムーズに料理できるはずだったんですが、半分寝ぼけているのか手際がまぁ悪い悪い。

朝食の準備に30分もかかってしまいました。

主人は主人で頭がまだ動いていないのかのろのろと身支度。

ご飯を食べ始めたのが家を出る時間の20分前!

10分で朝食をかっこみ、バタバタと歯磨き。

社用携帯がない~!とか、ノートパソコン忘れてた~!とか大騒ぎ。

駅まで猛ダッシュで走っていったけど間に合ったのだろうか!?

主人を見送った私は、あまりの眠さに「もうひと眠りしようかな~」なんて思っていたんですが、

あ~今日はごみの日だ~!

天気がいいから洗濯もしなくちゃ~

という感じで家事を始めたら結局2時間くらい動いてました。

9時頃にようやく二度寝のためにベッドへ。もう時間を気にせず昼まで寝てやるーと思いアラームもセットせず。

思ってた以上に疲れが溜まっていたのか、目が覚めたらなんと15時過ぎ!

6時間も寝ていたなんて!昼寝の範疇越えてます!てか夜の睡眠時間と同じ!

おかげで身も心もリフレッシュできたけど、1日を無駄にしてしまったようで罪悪感です。