夫の家のお墓には入りたくない!

夫婦仲が悪いわけでも、夫の実家が嫌なわけでもなく、お墓に入ることが単純に嫌なんです。

そもそも死んだあとは海に散骨してほしいというのが私の願いなのですが、それ以前に夫の家のお墓自体に問題があります。

なぜそれがそこにあるのか、いつ誰がそこに置いたのか夫に聞いても理由がわからず、謎は深まるばかり。

それが当然あるべき場所にあるのであれば何の疑問も持たないのですが、あるのはお墓なんです。

そこが神社であれば、ごく普通の風景なんですが。

お墓に狛犬があるのっておかしくないですか?

他にもこんなお墓があるところってあるんでしょうか?

私は結婚して夫のお墓に行ったとき、とてつもない違和感を覚えたんですけど…。

これって珍しいことなのか、何ら問題のないことなのかさえもわからず困っています。

まるで何か悪いものからお墓を守るように一対の狛犬が鎮座するお墓は、私から見ると異様にも見えます。

何だか魂が、そこに縛り付けられるような感じがして身動きできないんじゃないかと思ってしまうんです。

死んだあとぐらい自由になりたいと思う私の考えは変ですか?

今までお墓に狛犬があることに、何の疑問も持たずに生きてきた夫たちも私には信じられないのですが。

お墓に狛犬がある意味をぜひ知りたいものだなと、強く思っている私です。