子供の寝る間にゆったりと

まーたんが生まれて10か月経ちました。末っ子が特に可愛いというのは本当みたいで、長女の赤ちゃん時代とはまたひと味違う、余裕のある楽しい育児をさせてもらっています。1人目の時は慣れないことも多くて、今思えばみーたんにもっともっと楽しい毎日を送らせてあげれたのにな。子育てにいっぱいいっぱいなママでごめんなさい。今日からとびきり明るく楽しい生活ができるように頑張ります。

子育てに集中しすぎて、自分の時間がなかったのが原因かな。今は早寝早起きを頑張って、1人でゆっくりできる時間を確保するようになれました。そのほうが子供と一緒の時間も一層大事に思えるような気がします。こんな風に日記を書いて、その時の気持ちや考えを残しておくのもいいですね。

長女の子育て中は、ネットで食育や幼児教育を調べたりして、どちらかというと受動的だったかもしれません。ネットの情報はもちろん役に立つけど、日々の生活の中で少しづつ子供のことを考えて、自分なりの子育ての方法を探して実践して、こうして文章にしてみると心が落ち着きます。文章を綴るのは、子供と遊んだり家事をしたりするのとは別の頭の回路を使えているような気がします。