恋人と異性の友達の違い

「恋人」っていったい何なんでしょうね。
「恋人」と「異性の友達」の違いについてはたびたび議論されますが、私の場合、その異性が自分以外の同性と親しくなった場合、何とも思わないのか、それともジェラシーを感じるのか、という点が違うと思いますね。いわゆる独占欲が湧くか否かです。
人によっては、肉体的な関係を持つか否かで分けるようですが、「好きではないけれど自分の欲求を満たすため」という場合もあり、逆に、「大好きだからこそ精神的なふれあいのほうを大切にしたい」と思う場合もありますからね。
でも、恋人と友達の違いというのは、言葉で定義づけることができても、やはり気持ちは複雑で、白か黒かハッキリと分けられないこともありますね。
例えば、自分の経験でいうと、ある男性はただの趣味友なのに、その男性が他の女性と親しくなった時、微妙にもやっとした気持ちになったことがあります。これは独占欲かもしれませんが、でも「一生自分だけのものにしたいか」と問われると、答えはノーなので、このような場合、恋愛感情といえるのかどうかは分かりませんね。